Home > 奈留島の見どころ > 葛島(野生化した和牛のいる島)
葛島(野生化した和牛のいる島)

和牛のいる無人島

奈留島の北方1.3㎞に位置する小さい島。昭和48年に住民が集団移転したため現在は無人島となっています。そのあと酪農業者が入り和牛の放牧を始めたが撤退し、そのあとに残された牛が繁殖し、日本では珍しく野生化した牛が見られるようになりました。また、この島は奈留町のカトリック発祥の地です。
葛島
野生化した和牛の群れ、1
野生化した和牛の群れ、2
こちらを睨みつけてる群れのボス

葛島のボランティア清掃

3月8日に葛島のボランティア清掃をしました。

★各種クレジットカード、電子マネーが使えます!
PDFファイルを表示