Home > 奈留島の良いところ > 笠松宏有記念館
笠松宏有記念館

船廻り小学校跡です

笠松宏有記念館〉 五島市奈留町船廻937-1 ℡0959-64-2209

笠松宏有記念館は、奈留島に生まれ育った画家・笠松宏有氏の作品を収蔵しており、順次入れ替えて展示しています。建物は、閉校となった小学校の面影をできるだけ残し改修したものです。笠松作品の展示のほかにも、アート教室の開催や市民の作品展示などを行っています。また、校庭には国内最大級の穴窯が造られ、陶芸体験もできます。記念館は、大樹がそびえる天然記念物の原生林「船廻八幡神社社叢」に隣接し、目の前には「宮の森海水浴場」の碧い海が広がっています。背後には緑豊かなキャンプ場「宮の森総合公園」もあり、記念館の周辺は自然とアートを満喫できる癒しのエリアになっています。
※開館時間は9:0017:00、毎週月・水曜日は休館日です。
※受付、展示室は記念館の2階です。
※五島市外のお客様の入館料は大人100円、子供50円です。

※11月より新しい「しまとく通貨」(2割のプレミア)が始まります。http://www.shimatoku.com/
※軽自動車の24時間までのコースは「世界遺産候補、江上集落」応援キャンペーンに付き燃料代をサービスします!