Home > レンタカーご予約について > 補償制度について
補償制度について

補償制度

◎レンタカーの補償制度について

当社の車両には、下記の金額を限度として保険その他の制度による補償が付いています

◎レンタル料に含まれる保険・補償制度

対 人 1名限度額 無制限
対 物 1事故限度額 最大500万円まで
車 両 1事故 時価(免責額:5万円)
人身障害 1名につき 最大5,000万円まで
原付バイク1名につき 最大3,000万まで


 
※免責補償料(任意加入)は1日に付き1,000円(税込)いただきます。
<注意事項>
※万一の事故の場合、自走できない場合はレッカー代を頂きます。
※事故の修理が3日以上係る場合は、4日目より1日5,000円の休車補償を頂きます。
 

 

 

保険金、補償が受けられない例

※下記のような場合は保険・補償が適用されません。

・上記補償を上回る損害
・事故を警察に届けなかった場合(警察の事故証明が取得できない場合も同様)
・事故現場から当店への連絡を怠った場合
・出発時にお申しいただいた方 以外の方が運転して起こした事故
・借受期間を事前の連絡なく延滞して起こした事故
・無免許運転による事故 
・酒酔い運転による事故 
・勝手に相手側と示談した場合
・定員オーバーして走行した場合 
・お客様の所有、使用、管理する車両などとの事故によるレンタカーの車両損害
・当店の貸渡約款に掲げる事項に違反があった場合
・その他保険約款の免責事項に該当する事故など
 
※11月より新しい「しまとく通貨」(2割のプレミア)が始まります。http://www.shimatoku.com/
※軽自動車の24時間までのコースは「世界遺産候補、江上集落」応援キャンペーンに付き燃料代をサービスします!